新入社員研修

辞めない新入社員を育てるには、人間力の積み上げが必要!本気の「ありがとう」が言える新入社員に!

・基本的なマナー(あいさつ、礼儀、時間厳守など)ができていない
・指導しても反応がとても弱い・・・
・元気がない社員が多い・・・
・我慢して働くという意識がない・・・
・叱るとすぐに辞めていく・・・

新入社員を雇用するのが難しい中、雇用してもこのような問題が頻発すると経営者としてはとても辛いものですね。
新入社員にみられるこのような問題は、会社に人を育てるという風土が根付いていないことが原因です。
新入社員は育てなければ、このようになるのが当たり前なのです。
あなたの会社には「人を育てる風土」があるでしょうか?

必要なのは「人間力」

育成が必要だということで、安易に新入社員研修などを行う企業があります。
職場でのマナーやホウレンソウなどの新入社員として基本的なスキルを詰め込む研修です。
しかし、このような研修では効果を得ることは難しいでしょう。
新入社員には基本的なスキルを吸収できるだけの土壌である「人間力」が十分に育っていません。
ですから、新入社員にはこれらのスキルを教える前に、

・感謝
・思いやり
・愛
・まごころ

といった人間としての力を伸ばしてあげる必要があるのです。

新入社員研修カリキュラム

①感謝力強化研修 これまでの人生の中で感謝すべき人を書き出して話し合う実習です。新入社員が本来持っている感謝の力を自らが感じ育みます。
②親孝行研修 ご両親のしてくれたことを書き出してペアで話し合う実習で、自分が今あるのはご両親のおかげであることを実感し感謝の心を養います。
③社会人の基礎講座 「ホウレンソウ」「約束を守る」「ビジネスマナー」など、社会人のやるべき基本的なことを学び、具体的な業務以前の社会人としての基礎力を身につけます。
④あいさつ、はいの返事実習 悪い事例を皆で発表しあい、それがどのような結果を生み出すかを話し合う実習。そして、良い事例をロールプレーイングすることでコミュニケーションの基本である「あいさつ」と「返事」が実践できるようになります。
⑤笑顔力研修 笑顔の目的、そしてどうしたらいい笑顔になれるかを学び、新入社員それぞれがもっている笑顔の力を引き出します。
⑥グループワークでの新人社員のやるべきこと実習 上司から押し付けるのではなく、新入社員自身が新人社員のやるべきこと、できることを話し合いうことで、自ら決意を固める研修です。
⑦企業理念浸透研修 御社の経営理念を講師がかみ砕いて解説し一緒に考えることで意味を深く理解し、行動レベルに落とし込む研修です。

モデルカリキュラムです。ご要望などにより、カスタマイズいたします。